忍者ブログ
ツクール芸人の住み家
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
10 11 12 13 14 15
17 18 19 20 21 22
24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
kemono
性別:
男性
自己紹介:
VIPRPGとか、civilization4が好きな辺境の民。紅白2015ではBlackChronicleを提出しました。
最新コメント
[12/14 くろほ]
[02/28 くろほ]
[02/03 くろほ]
[01/19 名無し様]
[01/19 ポイズン好き]
ブログ内検索
アクセス解析
ドラクエの新作が出ると言っても、
「そう…」としか思えなくなってしまいました。

いつからだろうか…ドラクエやFFの新作が出て
心が躍らなくなったのは。
ゲームが好きだという心が死んでしまったのだろうか。

いや…違うかな。
スーファミ時代のスクウェア黄金期の
「あの頃」のゲームが好きだったんだろう…

ビジュアルや演出は二の次、
ゲームとしての本質が面白ければいいと思っている自分は
きっと時代遅れの人間なんだろう…

段々やる気が無くなっていく…

拍手

PR
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ゲームで大事なのは
「見た目」よりも「中身」ですよねぇ。今手元にDS版の4~6
があるんですが、あの頃のDQってやっててwkwk感ありましたもの。
でも「子供向けやりこみ要素()」はリアル世代には要らない
子扱いでしたが…w

ちなみに俺はDQ>FF派なんですが、そのDQも8からは手を
出してません。ついでにリメイクされたって7も多分買わないでしょう。

とか言ってる自分ですが、今ウイポ8に手を出すべきか我慢すべきか
葛藤してるってのは内緒ですw

サンデーのいない日本競馬をやろうとしているんですが、穏便に
野に帰すと言う手段が使えないと分かった以上沈せねばならぬ
のか…。
くろほさん / 2014/09/01(Mon) / URL
Re:ゲームで大事なのは
残念ながら、誰もが時間がないとつぶやくこの世の中では
外見こそがすべてになってしまうんですよね。
どうしてもビジュアル、演出力重視のゲームが
現代で評価されるのも仕方のない事なのでしょう。
昔はDQやFFが6くらいまで出てきた時には
新作が楽しめる…と心から楽しめたものなのですが。
3Dや美麗なCG、声優ボイスよりも大事なものが
あるような気がするんですがね…
(現代についていけない老人並のグチ)

ウイポ8は…結局、何だかんだでスルーしそうです、自分は。
気にはなっていたんですがね…

サンデーについては、どうしても「予後にしないといけない」に
抵抗があるんですよね…自分は。
一度、7歳まで飼い殺しにしてある程度カオスな箱庭にした
程度のことはやったのですが…
 (2014/09/01)
Copyright © ケモブログ2世 All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]