忍者ブログ
ツクール芸人の住み家
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
7 8 9 10 11
14 15 16 17 18 19
21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
kemono
性別:
男性
自己紹介:
VIPRPGとか、civilization4が好きな辺境の民。紅白2015ではBlackChronicleを提出しました。
最新コメント
[08/05 名無し様]
[08/03 名無し様]
[12/14 くろほ]
[02/28 くろほ]
[02/03 くろほ]
ブログ内検索
アクセス解析
結局3ルートクリアしました。

で、完走した感想だけれども…
透魔ルートはギミックが凝っているというよりは
終始面倒くさいマップが続いて、
何だかなぁ…という感じでした。

以下、長文な上にネタバレ的な感想


よかった点
・万能すぎるダブルの撤廃
・UIの向上
・暗夜はマップが凝っていて、攻略的には面白かった。
・支援会話は量はある
・他人のキャッスルに行ける所

悪かった点
・暗夜ルートのムチャクチャな展開
・子世代の存在意義
・透魔ルートのせいで、白夜ルートは透魔の完全劣化に
・白夜暗夜単体だけでは1つの物語としてはスッキリしないものに
・覚醒組は必要だったのだろうか…
・デバフとかのせいで、被ダメージの計算がしづらい
・なでなでと温泉いらん
・武器の耐久がなくなったせいで、銀武器とかS武器が使いづらい
(鉄武器を錬成した方が強いってどういうこっちゃ…)
・敵忍者うざい
・魔法系ユニットが強くない


なーんか悪い点の方が多かったですね……
特に気になったのはシナリオでしょうか。
直近でグレイメルカをプレイしてしまったせいもあるのか
ハードルを上げ過ぎたのかな…と思ったんだけれども
そうでなくても主人公=マイユニだったせいか
どーも主人公に共感できる部分が少ないし。(特に暗夜)

分岐ルート作るならデアラングリッサーを見習ってほしかった。
あのゲームはSFCだけれども、
きちんと各ルートで決着をつけているし、
どのルートでも面白かったですからね…。

白夜・暗夜では「真の敵」がいるのに
そいつとの直接対決がないし、本当にこれでいいのだろうかENDだし…


結論としては、もう少し何とかしてほしかった…ですかね。
大逆転裁判はとんでもない事を知ってしまったし、
ラングリッサーの新作は前評判悪いし…
これはまた制作活動に戻れと言う神からの啓示なのだろうか…

あと、ウイポ8は未だノータッチなんだけれども面白いのでしょうか。
教えてくださいエロい人

拍手

PR
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ウイポ8について私見
エロい人と聞いて飛んできましたw(ぉ

7との違いについて色々。
・開始年度が更に昔にw
~時は1981年、国際化元年を謳い創設されたレース・ジャパンカップ。しかし結果は世界の2流馬相手に、日本勢フルボッコ…。そして1982年…!

俺が生まれた年ですw

なおこの開始年の後ろ倒しにより、初めて知ったこともあります。キズナの佐々木師が騎手だった
と言う事実…。

・血統を広げる
自牧場の牝系を構築できるように
なりました。なおそれは馬に限った
話でなくて…ゲフンゲフン

・「縁の馬」要素
まぁ岡部さん=ルドルフ、豊さん=ディープetcみたいなもんです。

あと「史実補正なきAモード」の登場とか、現役が8歳まで延長されたとか、1世代10頭まで
持てるようになった…とかですね。

…あとなんかあったっけか?
くろほさん / 2015/07/19(Sun) / URL
自分からエロい人と名乗るのか…(驚愕)
ともあれ、ありがとうございました。

いくつかの変更点があるにしても、
やはり大筋は7ベースという感じですかね。

実際買うとしたらPSVITAをハードごと
という事になるのでしょうが、
そのためだけにPSVITAを買うのは
どうかと思ってしまう訳でして…

どうしたものかと悩んではいるのですが、
史実をなぞる7よりはいまだに6スキー派なので
現状は見送りっぽいですかね…
 (2015/07/19)
Copyright © ケモブログ2世 All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]