忍者ブログ
ツクール芸人の住み家
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
10 11 12 13 14
16 17 18 19 20 21 22
24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
HN:
kemono
性別:
男性
自己紹介:
VIPRPGとか、civilization4が好きな辺境の民。紅白2015ではBlackChronicleを提出しました。
最新コメント
[12/14 くろほ]
[02/28 くろほ]
[02/03 くろほ]
[01/19 名無し様]
[01/19 ポイズン好き]
ブログ内検索
アクセス解析
夏の陣感想は終わりだ!と言ってしまったのですが、
あれからちょくちょくプレイしたので、外伝的な感じで感想書きをいたします。
No.5 肌に刻みて心を求む
みずこはいい子だ。
ただ、それだけにサモンにとっては、ちょっかいをかけまくるみずこを
どこかで厄介だ…みたいに感じていたのかなーというのは邪推でしょうか。

それはともかく、雰囲気や文章周りが丁寧に作られているノベルゲー。
診断結果はふつーの人みたいな感じのものでした(別に全部上を選んだわけじゃないよ)。

No.12 MAZE
ダゴンにSATSUGAIされた所で止まっています。
召喚も使っているし、装備もそれなりの物を整えている…筈だと思う。
でも、勝てませんでした。
何かうまい方法があるのだろうか…

No.54 醤油幻想奇譚
なんだか、よく分からない内にクライマックスになっていました。
1つの話として完結させているのはよかったと思う。

No.68 しょうゆの樹
タイマン方式のデフォ戦。
基本的には、スフィア盤(仮名)で能力値を上げていって、
物理で殴ればいい…という感じでしょうか。必殺技はあまり使いませんでした。
ところどころで、星の数の割に弱い相手がいたんですけれども、
きっとしょうゆわてりを狩りすぎたせいだと思う。(結局、400くらい狩ってました)

No.84 ふつうのもしも
序盤はシリアスがあったり、いつものゆるい雰囲気があったりどっちつかずっぽい印象。
後半の「さあ、これから物語が始まる…!」という流れはよかったです。
全体的にキャラの動かし方や、演出などがとても丁寧に作られている感じがしました。
感想板の利根川先生…そりゃないでしょう。

No.104 トイレ(数パターン)
数パターンどころではない、非常に多くのパターンが用意されているksg。
15回くらいやったのですが、どれも主人公が違っていましたからね…。
選択肢も含めると、いったいどれだけのパターンがあるんでしょうか。

拍手

PR
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Copyright © ケモブログ2世 All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]