忍者ブログ
ツクール芸人の住み家
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
10 11 12 13 14
16 17 18 19 20 21 22
24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
HN:
kemono
性別:
男性
自己紹介:
VIPRPGとか、civilization4が好きな辺境の民。紅白2015ではBlackChronicleを提出しました。
最新コメント
[12/14 くろほ]
[02/28 くろほ]
[02/03 くろほ]
[01/19 名無し様]
[01/19 ポイズン好き]
ブログ内検索
アクセス解析
前、遅くなると書いたけれども
一応4つほどプレイしたので眠いけど更新。
No.16 PONYTALE QUEST
ジャンル:音ゲー
タイミングに合わせてボタンを押す音ゲーです。
比較するのは非常に申し訳ないんだけれども、
同ジャンルのno.10の方がプレイしやすかったという印象があります。

理由はキー表示が離れすぎている事、そして透明色表示になっている事…この2点ですね。
キー判定が易しめだったのは好印象だったのですが…。


NO.17 11式もしもオレクション
ジャンル:短編集
no.84が技術の無駄遣いならば、こちらは正しい技術の使い方という印象です。
クリスマス奉仕ミッションのクオリティの高さは相当のもの。
他にもクオリティの高い作品が色々と。


NO.24 もしもクッキングバトル
ジャンル:料理ゲー
導入部分はよかったですし、立ち絵もよかったです。
どうしても、この部分だけが…と思ったのが肝心のやるゲ部分。
いろいろまとめると、この一言に集約されると思います。
「長い」
3品という設定が変えられないならば、
いっそのこと、8組のトーナメント方式で3戦にしてしまった方が
良かったんじゃないでしょうか。
周回プレイ前提なら、なおさらそう感じてしまいます。
食材も、とどのつまり低コスト料理最強という感じがしますしね。


No.26 わてり道でもいい?
ジャンル:自作戦闘ゲー
これはよいサクサク進む自作戦闘ゲー。
戦闘を開始した地点でほぼ勝敗が決まっているので、装備が非常に重要になります。
宝箱が喋るし、ネタもところどころに散らばっているのでそういう部分でも楽しめます。
後半で手に入るミサイルガードがチート性能を持っていますね。

拍手

PR
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Copyright © ケモブログ2世 All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]