忍者ブログ
ツクール芸人の住み家
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 3 4 5
7 8 9 10 11 12 13
15 16 17 18 19 20
21 22 23 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
kemono
性別:
男性
自己紹介:
VIPRPGとか、civilization4が好きな辺境の民。紅白2015ではBlackChronicleを提出しました。
最新コメント
[12/14 くろほ]
[02/28 くろほ]
[02/03 くろほ]
[01/19 名無し様]
[01/19 ポイズン好き]
ブログ内検索
アクセス解析
まあ、すさまじいネタバレはない程度に
ノリはドラマとほとんど同じでしたね。
ストーリーの内容はここでは控えるけれども、
あくまでこの「ドラマ怪物くん」シリーズでのベタな展開です。
Oちゃんもドラマで成長したと見せかけて、本質的には何も変わってないし。
でも、こういう水戸黄門みたいな予定調和は見ていて安心します。
コメディ色が強いし、締めるところはしっかり締めるので見ていて飽きませんでした。

主役のOちゃんは素が出ているんじゃないの?的な感じもあって
すごく感情が表に出ていました。
演技が上手いのか、それともある程度素でやれる太郎がハマリ役なのか。
ドラマ魔王を見ていると、演技が下手ではなく、むしろいい方だと思うんですけれども。

あまり変わっていない主人公一行だけれども、最後のセリフはよかったですよ。
あと、ラスト。まさかあの人が出てくるとは思いませんでした。
あのドラマのネタ要因ではあるんですけれどもねw

ただ、気になったのは客の少なさ。
晴れの日の昼間、辺境の町だとはいえ、公開日なのに…という感じの寂しさでしたね。
まあ、Oちゃんは東京で忙しかったんだろうけれどもね。誕生日だし。

拍手

PR
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Copyright © ケモブログ2世 All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]