忍者ブログ
ツクール芸人の住み家
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2
4 5 6 7 8 9 10
12 13 14 15 16 17
19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
kemono
性別:
男性
自己紹介:
VIPRPGとか、civilization4が好きな辺境の民。紅白2015ではBlackChronicleを提出しました。
最新コメント
[12/14 くろほ]
[02/28 くろほ]
[02/03 くろほ]
[01/19 名無し様]
[01/19 ポイズン好き]
ブログ内検索
アクセス解析
川島なお美のニュースを見て亡くなったことはもちろんだけれども、
車だん吉や富永一朗がまだ健在だということにも驚きました。
自分にとっては川島なお美のイメージはお笑いマンガ道場。
でも、この番組知らない若い人たちも多くなったよね。
これも世代の差なのかね…

さて、本題。
今回はシミュレーションRPGからラングリッサー。
3DSの新作は完全に大コケしているようですが
すべての始まりの初代、正統続編の2は名作なんです。

2はデアでプレイしたことがあるんだけれども、
1は未プレイなので前からやってみたかったんですよね。
で、感想は…SLGとしての基本はしっかりしているのはいいとして、
主人公レディンが結構な脳筋なのが意外でした。
ほかにも、北斗の拳に出てくるような悪党っぽいツラの人が
味方だったり、
スーパーサイヤ人みたいな髪形をした敵将がいたりという辺りに
面白みを感じました。

声優は豪華。詳細はぐぐってくれという感じだけれども
今は亡き塩沢さんがボーゼルやっていたり、
ベジータの人がレディンやっていたりとかね。

2はデアラングのシステム(バグも)を継承。
やっぱり帝国ルートか独立ルートが好きです。
ヒロインと殺しあうゲームもかなーり珍しいのでは。

拍手

PR
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Copyright © ケモブログ2世 All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]