忍者ブログ
ツクール芸人の住み家
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 3 4 5
7 8 9 10 11 12 13
15 16 17 18 19 20
21 22 23 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
kemono
性別:
男性
自己紹介:
VIPRPGとか、civilization4が好きな辺境の民。紅白2015ではBlackChronicleを提出しました。
最新コメント
[12/14 くろほ]
[02/28 くろほ]
[02/03 くろほ]
[01/19 名無し様]
[01/19 ポイズン好き]
ブログ内検索
アクセス解析
結局少ししかプレイできていないけれども更新


No.6 ボムっと攻略!とれじゃーはんたぁ
見るゲと謎解きのセット。
謎解き部分は、もっと難しいのを去年の紅白でプレイしていたので
メモが要りそうな感じはした(使わなかった)けれども
とりあえず一通りこなせました。

見るゲ部分も作りはしっかりしていて、
各キャラは十分立っているし、
パーティーの会話を見ているだけでも楽しめるんじゃないのかと思います。


No.10 MAJIKUSO FANTASY
コメが伸びているのでどれだけのものかと思ったんですが…
すみません、エターなりました。
感想板の人達のように楽しめなかったのは
きっと自分の感性が他の人と剥離しているからでしょう。
色々と妙に細かい所に手が込んでいるのは感じたのですが…


No.17 四角い頭を叩き割る
スライドパズル。
そういえば、昔からこの手のゲームは苦手でしたね。
エストポリス2の世界一難しいパズルも
攻略サイトの御力がなかったら何もできなかったし…
簡単なのはクリアできる、でもそれ以上は厳しかったです。
絵柄の設定にはセンスを感じました。


No.33 SB
ポケモンは未プレイだけれども、
「なるほど、これがポケモンか…」という感じで
その世界観を味わう事が出来ました。
設定や素材とか、非常にビッシリ詰め込まれているけれども…
やはりエターなってしまっていたのは残念な所。
これが完成品として出てきたのならば、
一体どれほどになるのだろうという想像を掻き立てられます。


No.37 トルネード拳説
ベルことトルネードが活躍する見るゲ。
ここ最近、魔法系の「漢」が活躍する作品って
少なくなっていましたからね。
やはり「燃え」は必要だと思うのですよ。
要所のツボを押さえた作りは王道そのもの。

某氏に言われて気付いたけれど、
確かにこのブライアンにはウジャイアン要素があるかもしれない。
しかし、上に立つ人間(王様・魔王)が頼りないと
下って大変だよなぁ…と思ってしまいました。


No.59 ダイスDEもしも♪
原作は未プレイだけれども、
ダイスDEシンデレラが元ネタのゲームらしいですね。
チュートリアルがないので、どうしたらいいのか分からなかったけれど
サイコロの運要素とサイコロのチョイスやら何やらで
戦略を考えていく必要がある作品でした。

それにしても、この人の名前を祭りで見るとは思いませんでした。
懐かしいね。



こんな感じです。


拍手

PR
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Copyright © ケモブログ2世 All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]