忍者ブログ
ツクール芸人の住み家
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
7 8 9 10 11
14 15 16 17 18 19
21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
kemono
性別:
男性
自己紹介:
VIPRPGとか、civilization4が好きな辺境の民。紅白2015ではBlackChronicleを提出しました。
最新コメント
[08/05 名無し様]
[08/03 名無し様]
[12/14 くろほ]
[02/28 くろほ]
[02/03 くろほ]
ブログ内検索
アクセス解析
投票期間が終わって「俺の紅白は終わった」状態ですが…
問題点もかなり浮き彫りになった、そんな紅白でしたね、自分の場合は。

全体総括
やっぱり、プレイする人を選ぶゲームしか作れないんでしょうか、自分は。
とはいうものの…題材は問題なし、キャラクターも問題なし。
となると、問題は作った人間…という事ですからね。
戦争なら敗戦の責任を取って自害すべきなんでしょうけれども
ここはフリゲの祭りなので、反省会を開くことで許してください。

とっつきにくい
全体的に不親切なのが大問題だった。
比較的易しめに設定したはずだったけれども、
最初は何やっていいか分からんとか、情報量が多すぎるとか
知らない人にとっては「ナンジャコリャ」という感じだったでしょう。
分かる人にはわかるけど、分からん人にはわからん…そんな感じで。
チュートリアルを用意するべきだったんだろうけれども、それも怠ったし。
もう少し、何とかすべきでした。
そのせいか、TLじゃプレイしている人いなかったし…。

世界が狭すぎる
以外にこじんまりとした世界になってしまった事も問題。
都市を4つにしたら、結構面倒なんですよね。
自分が組むべき処理がじゃなくて、生産とか都市経営とか。
だから都市は4つくらいにしておいて、あとは流れで…と考えていたのですが
それが誤算に。
次回バージョンアップ版では対策を練る予定ですが…はてさて。

バグが多すぎる
初期のバグ報告→アップデートの繰り返しは、きっとプレイする意欲をそがれたでしょう。
自分の技術力の無さの問題ですね。
テストプレイも繰り返して、致命的なバグは出ないようにした…つもりだったのですが。

ビジュアル的な演出が糞すぎる
自分は演出などが全く苦手だし、素材も作れません。
この辺りは「切り捨てている部分」なので、ある程度割り切ってはいるんですけれどもね。

編成画面が面倒
これはどうすればよかったのか…案が思い浮かびませんでした。

体験版がダメすぎた
今思うと「よくこんな状態で出せたなぁ…」と思える酷い代物。
それから2003に変遷があったり、めんどくさい仕様はガラッと変わったけれども
体験盤だけプレイした人にとって、そんなの知ったこっちゃねーという感じでしょうし。

反省はこれくらいにしましょう…。
明日はそれぞれの投票結果について。

拍手

PR
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Copyright © ケモブログ2世 All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]